ONE-PIECE DAYS 毎日がミラクルに変わる私たちのワンピーススタイル

11396601_m

 

心ときめくワンピーススタイル77!

女の子の心をつかんではなさないファッションアイテム“ワンピース”。
いくつになってもかわいいあなたのために、ワンピースの着こなし術をご紹介します。
ベーシックなものから個性的なものまで、周辺アイテム、お手入れ、リメイクまで、これ1冊でワンピースをとことん楽しめる1冊になっています。
あなただけの最高のワンピースを見つけて下さい。

このサイトをご覧の皆様だけに、誌面の一部をちょっとだけご紹介致します!

<世界のおしゃれワンピース>

<ダイエット日記>


<8着を30日間着まわしコーディネート>


<ワンピースに似合うアイテム>


<ワンピースのお手入れ&お洗濯>


<ワンピースリメイク術>


<あなただけのスタイルノートに…>

 
 


スペシャル対談企画第1回「ワンピースとダイエット」

 

 もっとワンピースが似合うようになるには?「ONE-PIECE DAYS」著者であり、エディターの井垣留美子さんが、様々なジャンルの方とBODYやFASHIONの視点から対談します。
 第1回は、“DIET DIARY”にご登場頂いた、ルネサンス認定パーソナルトレーナーの中島諒さんです。ワンピースを上手に着こなすためのダイエットについて、お話を伺いました。

井垣さん:今日はわざわざありがとうございます。

中島さん:こちらこそよろしくお願いします。

 

≪男性と女性のダイエットへのアプローチの違い≫

井垣さん:今回は“ワンピース”というテーマの本だったんですが、Webは男性も見ると思うので…、男性と女性のダイエットの違いってなんなんでしょうか?

中島さん:違いですか?

井垣さん:例えば、目的ややり方、あと効果とかもやっぱり男性と女性で違うんですよね?

中島さん:そうですね、まず男性で一番多いダイエットの目的って、おなか周りが気になるとか、すごくシンプルですよね。単純に見た目が気になるっていう。

井垣さん:なるほどね。

中島さん:あと、男性は理論が好きです。“こうなるとこうなる”みたいな。女性は逆に“お任せします”みたいな人が多いですね。言われたことをやるみたいな。

井垣さん:確かに、そうかも。でも、私も自分でダイエットしようって決めたのに、“ほんとにこれやらなきゃいけないの?”みたいなことは何度も思ったな。

中島さん:それが必要だと納得すればやりますよね。こちらも必要のないトレーニングをすすめたりはしませんから。

井垣さん:でも、筋トレって基本的に楽しくないじゃない。慣れると、どんどん楽したくなるし。

中島さん:グループでやるトレーニングなんかは、結構休みなくやるんできついんですよね。

井垣さん:私、グループトレーニングできついと、ちょっと休憩を入れます。

中島さん:でも、グループでやるメリットもあって、特に女性はコミュニティーを作るのがうまいので、それはそれで楽しいと思います。

 

≪シルエット重視なら筋トレはマスト!≫

中島さん:井垣さんのダイエットのお手伝いをして一番気をつけていたのは、“痩せる”というよりも“締める”っていうイメージ。締めるには、ある程度筋トレなどを入れないとダメなんですよね。

井垣さん:確かに、食事制限とかはすぐに体重は落ちるけど、見た目に締まった感じはしないかも。

中島さん:そう、食事制限だとシルエットは変わらないんですよね。

井垣さん:今回のダイエットは背中のファスナーがしまらないワンピースを着ることが目的だったから、食事制限だけで体重を減らすダイエットでは、ワンピースは着れなかったかも。

中島さん:そうなんですよね。体のラインを決めるのは、筋肉なんですよ。だからほんとは、女の人にこそ筋トレをやってほしいと思っているんです。

井垣さん:そっかー。でも女性にとって数字って大事だからね。やっぱり、体重の数字を落とすことに走りがちだよね。

中島さん:ただ、それだと限界がきますからね。いつか落ちなくなります。そのとき、リバウンドしちゃうじゃないですか。

井垣さん:そうなんだよね。それも繰り返して、わかってるんだけどね。

中島さん:筋肉つけちゃうと、リバウンドしにくくなりますからね。筋肉があれば、そこでエネルギーは燃え続けますから。

井垣さん:私、体重が増えるのが嫌だったんだよね。

中島さん:筋肉は重いですからね。でも、体積の問題でいえば、やっぱり筋肉をつけることですよ。

 

≪筋トレの効果は絶大!≫

井垣さん:なんで中島さんは筋トレにそんなに可能性を感じているんですか?

中島さん:可能性というか。例えばヨガは、普段使わない筋肉を目覚めさせる、というトレーニング効果も期待できるプログラムなんですが…。

井垣さん:私もヨガやってました。

中島さん:使っていない筋肉を起こすので、体を整える効果はありますよ。でも筋肉そのものが増えるかというと、そうではないので。

井垣さん:あー、なるほど。

中島さん:体中に休んでいる筋肉はたくさんあるので、そこを動かせば確かにエネルギー消費は増えるんですけど、動かしているときだけなんですよね。普段使うような筋肉を増やしてあげた方が、エネルギーはたくさん燃えるようになりますよね。

井垣さん:女の人って基本的にいつもダイエットしてるじゃないですか。だから、いつも食べたいもの我慢したりして。それを、根本的なところを改善して生活していけるというのは、すごくいいかも。

中島さん:筋トレすると、筋肉痛になるじゃないですか。筋肉痛の間って消費カロリーが増すんですよ、筋肉痛を治すために。

井垣さん:えっ!びっくり。

中島さん:だから、筋肉痛の間は、何もしてなくても消費カロリーが増してるんですよ。

井垣さん:そっかー、私も最初の頃はすっごい筋肉痛になったよ。でも、今は何をしても全然平気になった。

中島さん:筋肉痛は徐々になくなっていきますし、基本的に筋肉には休ませる時間が必要なので、筋トレは毎日じゃなくて全然いいんですよ。

 

≪最後に読者の皆様にメッセージを≫

井垣さん:今までと違う方法のダイエットをやって、得たものが多かったと思いました。体を基本から変えるっていうのは、いろんなところにいい効果があるんだなぁと。すごく褒められたりして自信がつきます(笑)。例えば、仕事とかで結果を出すって、いろんなことの相対評価だったりしますよね。でも体のことって誰が見てもわかるから、“このぐらい頑張ったらこのぐらい結果が出る”っていうのが自分でもよくわかって、それは仕事で成果を出したいときにも応用ができるなと思いました。

中島さん:今までの自分がやってきたダイエットをリセットしてほしいなと思います。それは、“考え方をリセットする”という意味で。“○○○ダイエット”っていっぱいあるじゃないですか。それを一通り全部やっちゃった人ってそんなに珍しくないと思うんですよね。筋トレでなくてもいいので、自分に合った正しいダイエットの方法を知ってもらいたいなと思います。

井垣さん:どうもありがとうございました。

中島さん:ありがとうございました。

 

女性専用のヨガ・ピラティススタジオ
ドゥミルネサンス 市ヶ谷店に遊びに行きました♪

 

まるで友達の家を訪れたような広いリビングとグリーンに囲まれた気持ちのいい空間の中で女性だけでヨガやピラティスなどお好みのプログラムをレッスンできる「ドゥミルネサンス市ヶ谷店」。
お店のコンセプトが「靴を脱いでリラックスしてエクササイズができる」こと。
駅から近い都心なのに、一歩店内に入ったら全面に青空が広がる大きな窓に、ナチュラルテイストに統一された家具や観葉植物など心地良く、心身ともにくつろげる雰囲気が満載です。1店舗で入会すれば都内にある6店舗(10月に7店舗目となる高田馬場がオープン予定です)どこでも使えるそうなので、会社帰りやショッピングの途中など合間を見つけて行きやすいのが嬉しいところ。
ヨガ・ピラティスを始め、腰のくびれ効果のあるベリーダンス、バレトンなどのプログラムも人気だそう!


myヨガマットは保管してもらえるから、身軽に来れるのが嬉しい!


ロッカールームは使いやすいようコの字型に設計。

ドゥミルネサンス 市ヶ谷店
住所:東京都新宿区市谷八幡町2-1 大手町建物市ヶ谷ビル4F 

TEL:03-5227-7200
交通:JR、有楽町線、都営新宿線市ヶ谷駅 南北線市ヶ谷駅7番出口

徒歩1分
営業時間:平日 10:30~22:30 土・祝 10:00~19:00 ※日曜定休
HP:http://www.demi-re.jp/